日々の作業とお知らせ
連休の中日の4日(土)に島根県大田市温泉津町で行われた

石見蚤の市inゆのつ に行ってきました‼

意気揚々とバイクにパーツに積み込んで会場に到着したまでは良かったのですが

そこから天気が急変。

一気に荒天となりテントが飛ばされ危険を感じたので、残念ながら早々に店終いとなりました。

とても良い雰囲気のイベントなので残念でしたが、天候ばかりはどうにもなりませんね。

気を取り直して次回に期待しましょう‼

今回持っていっていたバイクをせっかくなのでここで紹介‼

a0314360_21225305.jpg
1981年 FXEF 

このバイクが当店にある経緯からご紹介。

まず前オーナー様が個人売買にてこのバイクを購入。

そこから段階的に修理やカスタムをやらせてもらってました。

そんなある日、ODA SYCLEツーリングの途中で

エンジンから大きい異音が発生。

ピストンピンクリップの脱落によってエンジンオーバーホールすることになり

当店にてお預かり、作業を進めていました。

そこへ、2014年8月豪雨による土砂災害により

完全に泥水に浸かってしまいました。

なので、全ての部品を外しフレーム一本にし徹底洗浄。

そこから、災害でためになった物、元々状態の悪かった物を問わず

だめな物は全て交換して組んでいきました。

もちろんエンジンは腰下からだめな個所を

全て直してのフルオーバーホール。
a0314360_21563510.jpg
ミッションもクロスレシオギアにてフルオーバーホール。

配線も全て引き直し。

組み上げていく過程で

リアフェンダー、シシーバー、オイルタンク、シートをワンオフ製作。
a0314360_21553668.jpg
a0314360_21555148.jpg
a0314360_21561157.jpg

そして組み上がったこのFXEF。

そこから私がしっかり300kmの慣らし運転をして

その後、オーナー様に1000kmまで慣らし運転をしてもらい

無事完成‼
a0314360_21571012.jpg

納車後、ちょこちょこ仕様変更して10000kmぐらい経過して

大きなマシントラブルはありません。

今ではエンジン、ミッションともに100%化学合成油を入れていますが

漏れはありません。

まさに絶好調ショベルです‼

この経緯から、全てフルオーバーホールの絶好調ショベルということが

解ってもらえるかと思います。

エンジン、ミッション、車体周りがしっかりしているので

外装などのカスタムは思ったときにできます‼

是非、初めてハーレーに乗られる方や、ショベルにネガティブイメージを持って離れた方、

ショベルはハードルがちょっと高いと思ってEVO、TCに乗られている方、

ハーレーらしさを感じられつつ、ゆっくりツーリングから峠を攻める的なツーリングまでを楽しみたい方、

などなど、色んな方々に乗ってもらいたい一台です‼

是非この 1981年 FXEF ODA SYCLEスペシャルをよろしくお願いいたします‼

そして、今週末の12日(日)には

毎年声をかけてもらっている

JET CITYさん主催のアリスジャックに出店させてもらいます‼

もちろんFXEFをはじめ数台バイクを展示いたしますので

こちらもよろしくお願いします‼

アリスジャック出店のため11月12日(日)は休業とさせていただきます。


ODA SYCLE

〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38

TEL/FAX 082-962-9200

ホームページ

Facebook

instagram

Twitter









[PR]
by odasycle | 2017-11-06 22:23 | Diary