<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お知らせ
本日6月30日(火)は14時ごろから遠方に出張のため

不在になります。

また、7月4日(土)、5日(日)は所用のため

店休とさせていただきます。

来店を予定されていた方々には申し訳ありませんが

よろしくお願いいたします。


ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL http://odasycle.upper.jp
[PR]
by odasycle | 2015-06-30 10:03 | Diary
お知らせと日々の作業
ニューオーダーチョッパーショー2015
a0314360_21261783.jpg

今回、初エントリーいたしました‼

開催日は2015年7月26日(日)

会場はインテックス大阪3号館です。

皆さん、会場でお会いしましょう‼

と、いうわけで出店車両はコツコツ進めてまして・・・

ここからは日々の作業を‼

アニバーサリーキャストホイールをお預かり中のTKSさん。

さっそく車両に取り付けるべく作業を進めていきます‼
a0314360_21265276.jpg

まずはリアから・・・、ん。
a0314360_21271484.jpg

↑アクスルシャフトが調整しろの一番前に・・・。
a0314360_21272826.jpg

↑チェーンがリジットバイクさながらな張り様・・・ぱんぱんに張ってます。

チェーンが短いです。

ミッションオイルがわりと漏れているの原因の一つでしょう。

ホイールを外すついでにスイングアームの状態を確認。

リアショックを外します。
a0314360_2128225.jpg

↓こちらも、んん・・・。
a0314360_21283448.jpg
a0314360_21285432.jpg

リアショックの上部マウントのゴムブッシュが抜けかけています。
a0314360_21291334.jpg

左右とも同じ状態です。

↓リアショック下部を見ると斜めってます。
a0314360_21293187.jpg
a0314360_2129494.jpg

このままだと走行中リアショックが上部マウントから抜けてしまう恐れがあり

非常に危険です。

これはもともと着いているリアバンパーを外した際に、その代りに入れなければならない

スペーサーが取り付けられていないのが原因と思われます。

そしてスイングアームは・・・
a0314360_2130542.jpg

やはりベアリングの動きが悪く、リアショック外しても止まってます。

ざっと見た感じ、しっかりとした整備をとうぶんされてない車両です。

一気にやりたいとこですが、今から徐々に良いバイクにしていきましょう‼

こちらの車両は俗にショベルヘッドと呼ばれている30~45年前に製造されたハーレーです。

巷では、ショベルはよく壊れるなどなど、よく耳にします。

もちろん30~45年前のバイクなので現行のバイクと同じなわけはありませんが

壊れたり、調子の悪いショベルのほとんどが整備が行き届いてません。

ハーレーは古い物になるほど、触る人間によって調子が左右されるバイクだと思ってます。

だからこそ、ハーレーを整備、修理するのが楽しく、やりがいがいくらでもあると思い

ハーレーメカニックに没頭してきたしだいであります‼

もちろん私は、ショベルがよく壊れる、ロングツーリングにもろくに行けないハーレーだとは

思っておりません‼

ショベルでお困りの方は是非、ご相談ください。
a0314360_2213495.jpg

↑絶好調ショベルです。


ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL http://odasycle.upper.jp
facebook
instagram
[PR]
by odasycle | 2015-06-23 22:16 | Diary
納車
本日、OKDさんの1981年式、FXEF無事納車となりました‼
a0314360_19395065.jpg
a0314360_1940961.jpg
a0314360_19403617.jpg
a0314360_19413164.jpg
a0314360_1941492.jpg
a0314360_194261.jpg
a0314360_19423164.jpg
a0314360_19424432.jpg

↓今回特に気合い入れて制作した4速フレーム用ラップアラウンドオイルタンク。
a0314360_194385.jpg

a0314360_1955124.jpg

↑内容量4リットル入ります‼

そしてリアフェンダー、フェンダーストラット加工、シシーバー制作、

シートベース加工、シート張り替え。
a0314360_19475758.jpg

↓そして何よりも、エンジンフルオーバーホール‼
a0314360_19435436.jpg

初期慣らし300km終えて、オイル滲みすらないぶち絶好調なエンジン‼

OKDさんのショベルは去年の8.20豪雨災害で水に浸かり、

そこからフレーム一本にし、エンジンはもちろん車体周り全ての箇所を直し、

配線も一新、オイルタンク、リアセクションのカスタム、車検を経て

本日、災害を受けたバイクの納車第一号をむかえることができました。

災害からいろんな方々の支援を受けこの日を迎えることができたことを心から感謝し、

OKDさんには大変長い間待ってもらい、待ちきれないとこをグッと我慢してもらい、

大変ご迷惑をおかけしましたが、納車の本日、
a0314360_1945314.jpg

この上ない大満足をいただきました。

本当にありがとうございました‼

まだ第一号です。

まだまだ長らくお待ちいただいている方々にちょっとでも早く

納車できるよう日々努力していきますので

これからもよろしくお願いいたします。


ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL http://odasycle.upper.jp
facebook
instagram
[PR]
by odasycle | 2015-06-21 20:20 | Diary
日々の作業とお知らせ
毎日コツコツと慣らし運転していたOKDさんのショベル、

よーやく300km乗ったので慣らし第三段階終了‼
a0314360_21422735.jpg

さっそくオイル交換。

第四段階の慣らしから、お客さんに納車後引き続きやってもらうので

納車前に三回目のエンジン増し締め。その他、ミッションや車体周りの

増し締め、点検を行います。
a0314360_21424214.jpg

手間をかける分、バッチリなバイクに仕上がります‼

そしてこちら、委託販売車両のショベルリジット。

本日SOLDとなりました。

ご成約ありがとうございます‼
a0314360_2143822.jpg

さらに、明後日はカスタムカルチャーパーティー
a0314360_21444392.jpg

残念ながら私は大切な納車があるので参加できませんが、

皆さん楽しんできてください‼


ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL http://odasycle.upper.jp
facebook
instagram
[PR]
by odasycle | 2015-06-19 22:05 | Diary
SOLD
本日は委託販売車両の紹介です。→SOLD

1981年式 ショベルリジット
a0314360_10434636.jpg
a0314360_1044415.jpg
a0314360_10442444.jpg
a0314360_10444090.jpg
a0314360_1045841.jpg
a0314360_10452857.jpg
a0314360_1045544.jpg
a0314360_10461382.jpg
a0314360_10463567.jpg
a0314360_10465450.jpg
a0314360_10471226.jpg

排気量1340cc   

ラチェットトップ4速トランスミッション

φ39フロントフォーク
  
フロント21インチスポーク  リア16インチ9本キャスト

S&S Bキャブレター  

2インチオープンプライマリーベルト

スーサイドクラッチ   ミッドコントロール

公認リジット

車検有効期限 平成28年6月

エンジン、ミッションともにフルオーバーホール済みで

車体周りの整備もバッチリで非常に調子が良いです。

名義変更後すぐ乗れます‼

その他、詳細はお問い合わせ下さい。→SOLD




ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL http://odasycle.upper.jp
facebook
instagram
[PR]
by odasycle | 2015-06-14 11:13 | News
日々の作業
だいぶご無沙汰のブログアップです。

今回はロッカーカバー辺りから打音がするとのことで

油圧リフターなどの交換作業です。

油圧リフターアッセンブリーで交換のためリフターブロックまで外しますが

ここまで外すならとカムカバーまで外し内部チェックです。
a0314360_1946572.jpg

↑ここまでバラすと、カムシャフトの一端を支持するカムベアリングは

ベアリングバラバラ、粉砕の予防のため大丈夫そうでも交換するのが良いです‼
a0314360_19463067.jpg

ニューベアリング圧入。向きと入れ込み具合に注意です。

そして、カムカバーガスケットが変わるので必ずカムシャフトのエンドプレイ(軸方向の遊び)を

確認、調整です。
a0314360_19464883.jpg

今回交換する油圧リフターボディと油圧ユニット。
a0314360_19471754.jpg

リフターボディ組み込み時ガスケットに液体ガスケットはNG。

オイル通路埋める恐れありますので。
a0314360_1948484.jpg

そしてこちら、プッシュロッドの張り調整ツールですが、油圧リフターもプッシュロッドも

純正とは違うタイプに交換なので使えません。これに頼り切るのは危険です。
a0314360_19483224.jpg

プッシュロッドのアジャスターボルトのピッチ測って既定の移動量に合わせます。
a0314360_19485357.jpg

今回、油圧リフターとプッシュロッドはお客さんの持ち込みでした。

エンジン内部の大事なパーツはどのパーツを使うかが非常に重要です。

以前にも増してダメパーツが増えてきています。

大事な部分のパーツの持ち込みはお勧めできません。

それからついでにと、ちょいとカスタム。

憧れのフットクラッチ、ジョッキーシフト‼
a0314360_19491676.jpg

ハンドクラッチ、フットシフトからフットクラッチ、ハンドシフトです。

よくわからんですね。

NKYさん、こればっかりは慣れですので楽しく、頑張って、乗りこなしてください‼

そんでもって、日々慣らし運転中のOKDさんのショベル。

走行距離が100kmをこえたのでオイル交換。
a0314360_19493547.jpg

抜いたオイルはキラキラしたものが。

この時点で破片が出てきたら慣らし失敗と思ってもいいですが、

もちろん破片はなく、ごく小さいパウダー的な物が出てきます。

これが慣らしをしている意味と思ってください。

これから慣らしの第三段階に突入です。

ここからは本チャンオイル入れてひたすら慣らしです。

では、行ってきます。


ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL odasycle.upper.jp
facebook
instagram
[PR]
by odasycle | 2015-06-13 20:24 | Diary
お知らせ
初期の初期の無負荷慣らしが良い感じになってきたので

いよいよ実走行にはいるために、第一段階の増し締めと点検。
a0314360_23115917.jpg

車検は切れてますのでまずは車検。

明日、6月2日(火)は朝一から車検に行きます。

構造等変更検査ですので時間がかかると思われます。

なので早くて12時、遅くなっても15時ごろには

戻ってこれると思いますので

ご用の方はまずはご連絡ください。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


ODA SYCLE
〒731-0101
広島県広島市安佐南区八木2-18-38
TEL/FAX 082-962-9200
URL http://odasycle.upper.jp
facebook
instagram
[PR]
by odasycle | 2015-06-01 23:19 | Diary